クリスマス・ツリーがやって来た

エマです。

本日は忙しい中、やっと我が家へクリスマス・ツリーがやって来てくれました。前回は180cmと少し大きかったので、今回はやや小さめのツリーを探しました。140cm位と小振りなツリーを購入しました(宿り木を購入するのを忘れたのを撮った写真を見て思い出した!)。

f:id:Mimilein:20181216050818j:image

思いのほか小さかったので旦那が片手でヒョイっとな。

f:id:Mimilein:20181216050928j:image

長男も手伝ってくれたり。

f:id:Mimilein:20181216051033j:image

それから飾り付けに勤しみました。下の方ばかりに飾りが集中してしまうのは愛嬌。

f:id:Mimilein:20181216051234j:image

それから写真撮影したり、聖誕の置物のクリッペやクリスマス・ピラミッドを出したり大忙し。次男は赤子のイエス様もクリッペの飼い葉桶に入れたくて仕方がなかったようですが、何とか宥めました。24日の真夜中にお生まれになるのを待ちます。旦那の生まれる前からあったクリッペを義実家から譲り受けて、我が家でもずっと使っています。年季が入った代物です。

f:id:Mimilein:20181216051826j:image

f:id:Mimilein:20181216051948j:image

クリスマス・ツリーもやって来て、明日はもう待降節第三日曜日。三本目の蝋燭を灯します。もうすぐもうすぐクリスマス。クリスマスまで待ち遠しい子供たち、あっという間にクリスマス、と思ってしまう私たち大人。大人と子供ではこんなにも時間の感じ方が違うものなのだと感慨深くもあり。私たちが小さかった頃も同じように待ち遠しかったクリスマス。日々の瑣末事に慌ただしく飛ぶように過ぎ行く時間の中、クリスマスを待ち遠しく思う気持ちは大人だって同じ。

もうすぐもうすぐクリスマス。家族皆んなが笑顔でその日を迎えられますように。

f:id:Mimilein:20181216053518j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

脱げなくて悶える長男

エマです。

外出先から帰宅して、お気に入りのバットマン上着を脱ごうとして、まさにあの本の状況に陥った長男。

f:id:Mimilein:20181212053026j:image

あの本って皆さんもうお気付きですね。では3・2・1、もうぬげな〜い!

もう ぬげない

もう ぬげない

 

脱げずに身悶える長男。

f:id:Mimilein:20181212053730j:image

「あの絵本みたいだね〜」と声をかけると、「じゃぁ、ストローでジュース飲みたい!」と立ち上がるゲンキンモノ。

f:id:Mimilein:20181212053905j:image

絵本やTVの一場面を意外と覚えているもので、同じような状況になると大喜びでその世界に飛び込んでゆける子供たち。だからこそ、想えば空を飛べたり勇者になったり出来るんだなぁ。良いなぁ、私もまたサンバルカンのバルシャークになって悪と戦ってみたい…。

 

本日出先で素敵なお店発見。中庭へ続く小道の白い紙袋に入った蝋燭のランタンが、不思議な世界へ導いてくれます。 f:id:Mimilein:20181212055154j:image

1枚の絵のようなショウウィンドウ。

f:id:Mimilein:20181212055319j:image

中を覗くと、文房具や工芸用品、デコレーションが所狭しと並んでいる。素敵な雰囲気で入ってみたかったけれど、次男の乗ったバギーを押していたので諦めました。こういうお店に足を踏み入れる瞬間、何か物語が始まりそうで、ドキドキワクワクする。クリスマス前の、日の落ちたばかりの薄暗い中、温かい仄かなクリスマス飾りの電飾が、特にそう思わせたのだろう。今度是非中に入って見よう。次にそのお店が見つけられなかったら、それもまた物語の一つになりそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の流行りに置いてけぼり、ちょっと恋心にも似て

エマです。今夜は嬉しい事があったので連投です。

海外に住んでいるとですね、日本の事に疎くなって行きます。オンライン新聞の見出しの記事は読みますが、日々の生活の事ですから身近でない分、流行りやら今まで好きだったものからの置いてけぼり感は否めません。

好きだった野球観戦(といってもナイターのTV中継観戦)。好きなチームの選手たちが代替わりしてゆくと、誰が誰だか分からなくなり。今じゃ新し目の球団や日本シリーズのやり方が変わってしまった事も、何が何やらさっぱりですよ。でもやはり巨人押しなのは変わりません。

好きだった芸能人の方たち、大分お年を召されました。亡くなってしまった方々もいらっしゃいます。好きな芸能人は今も変わりなく好きなのですが、新しく誰かを好きになるという事は少ないですね。最近の芸能人については、とんと分かりません。

こんな風に日本の流行りだったり好きだった事に置いてけぼりになると、やはり淋しい気持ちになります。

海外にいても、ずっと日本関連のYouTube だとかの動画を観たり、日本食を常に食べたり、日本人社会で日本語だけで過ごすなど、日本にいた頃と変わらぬ生活を送っている人もいます。ただ私はいつか日本に帰る訳でもなく、高級な日本食を常に食べに行ったり日本食材を買ったり出来ないし、そこまでして日本関連の動画を観る事に固執していません。日本に関して言えば郷愁があるくらいでしょうか。お寿司や生鮮食品が苦手という、食べ物に関して淡白だったのが功を奏したのかもしれません。

しかし2ヶ月前程にYouTube で衝撃の出会いをしてしまったのです。多分日本にいて生活されている方からすれば数年前の事で、もう流行ってもいないし今更感があるかもしれません。

エグスプロージョン 」「EDISON」

CD/E(Type-A)(DVD付)

去る数年前、リズムネタが流行ったそうですね。ダンスを競う番組で一躍有名になり、吉本に所属されているお二人(もとい三人)。「本能寺の変」で有名になったYouTuber さん。

何故か自分が何かしらYouTube を観ていた際に時折おススメに上がって来てまして。元々ダジャレ系が好きではなく、動画を観るに至らない事数ヶ月。運命の出会いのその日、何を思ったか何故か動画をポチッとな。それからですよ、ブログを読んだり書いたりする事をよそに、ひたすら気に入った彼らの動画を頻繁に観るようになったのは。その時にはもう、おばらよしおさんは活動自粛されていました。それで復帰をずっと待っていたんです。待ち焦がれていました。よく「おばらよしお 復帰」とか検索してました(笑)。 つい最近好きになった私でさえ毎日悶々としていた訳ですから、昔からのファンの方々は本当に本当に長い間、彼の復帰を待ち焦がれていたのだと思います。そう思うと、大して待つ事のなかった私はある意味でラッキーなのでしょう(逆に不幸なのは知るのが遅過ぎた)。キリよく年始から復帰して再活動されるかと思っていたら、12/27から復帰だそうです。

嬉しくて、携帯で復帰の記事を読む手を思わず固く握り締めて額に当て、うーっとなりました。こんな気持ちは本当に久しぶりでした。人を好きになるって気持ちが良いなぁ。感情が動いて心がシンドイけれど、嬉しい時は100万馬力になれる。

おばらよしおさん、お帰りなさい!

 

まちゃあきさんのキレっキレのダンスや歌声。おばらさんのラフっぽいけれど考えられた無駄のないダンスと演技力。りょうへいさんのエロカッコいいダンスとその甘いマスク。この三人がいてこその「エグスプロージョン 」「EDISON」。今後の活動を楽しみにしています!

今夜は兎に角おばらっちの事を考えて寝よう。ではおやすみなさい。

 

 

 

 

クリスマス市

エマです。

先週の金曜日に長男の幼稚園の催しで聖ニコラウスに会って来ました。聖ニコラウスが近くに寄って来て、ビビってちびりそうになって今にも泣きそうな顔をした次男が印象的でした。その後、強がっていたのも可愛い💕

クリスマス市、混雑を避けようと早く行き過ぎて、まだ閉まっているという失態。でも幾つかは開いているお店があったり、百貨店のショーウィンドウを見たりとクリスマスらしい雰囲気を楽しみました。

LEGOのサンタクロースやオモチャに長男の目が輝きます。

f:id:Mimilein:20181210052123j:image

レープクーヘンの老舗シュミット。年間通して常連です。グミや色とりどりのチョコが散りばめられたお菓子の家、魅力的。私だって食べてみたい!

f:id:Mimilein:20181210052534j:image

クリスマス飾りで有名なKäthe Wohlfahrt 。見ているだけで楽しくなります。

f:id:Mimilein:20181210052825j:image

店頭にある大きなくるみ割り人形。ちょっと怖いんですって。

f:id:Mimilein:20181210052956j:image

旧市庁舎広場のクリスマス・ツリーニュルンベルクだとかクリスマス市で有名な街に比べると質素。

f:id:Mimilein:20181210053200j:image

今日はなーんにもお店を見て回れなかったのでガックリ。23日午後には閉まってしまうクリスマス市。平日は仕事だし、まだ見に行く時間があるだろうか。「宗教には何ら関わりがないクリスマス市。単なるコマーシャルだし、行くのイヤ」と言い放つ我が家の旦那。いや、そんな事は分かっている。しかしクリスマスの雰囲気を楽しんだって良いではないか。今度はもう少し子供たちにも移動式の乗り物で遊ばせたり、クリスマス菓子を食べたり、楽しい思い出作りをしたいなと思います。何なら一人で子供たちを連れて行っちゃうよ〜(と言うと渋々付いてくる旦那)。

クリスマス、大人になってもワクワクする季節。子供たちには尚更楽しみなんだろうな。さぁ、ぼちぼちクリスマスの贈り物の包装に勤しまないと。そしてクリスマス・ディナーは何にしようかなぁ。取り敢えず来週末にはクリスマス・ツリーを買いに行こう。

f:id:Mimilein:20181210055150j:image

待降節の蝋燭に大喜びの二人。クリスマス、楽しみだね!

 

 

 

 

 

 

 

聖ニコラウス来てた!

エマです。

どうやら我が家にも聖ニコラウスが来てくれたようです。

靴下発見。

f:id:Mimilein:20181207050923j:image

早速開封
f:id:Mimilein:20181207050927j:image

おお、キャット・ノア。

f:id:Mimilein:20181207051029j:image

手持ちのハイパーレスキューと一緒に遊びます。

f:id:Mimilein:20181207051108j:image

長男の朝食後、起きてきた次男。あれ、お兄ちゃん、なんか見た事のないオモチャで遊んでる。

f:id:Mimilein:20181207051221j:image

「次男〜、見て!聖ニコラウス来たよ。」

「ホントだ!」

f:id:Mimilein:20181207051322j:image

「開けてあげる〜」

f:id:Mimilein:20181207051511j:image

「あ、チョコだ。」バクバクバク。

f:id:Mimilein:20181207051716j:image

暫し一緒に遊ぶ二人。良かったね。でもママは早く幼稚園へ出発したいのだよ。

f:id:Mimilein:20181207051819j:image

2人共喜んでくれて良かった。とはいえ長男に至っては、LEGO じゃないとブツクサ言い出す始末(LEGO は本番の24日夜に渡す予定)。これからクリスマス、来年2月には二人の誕生日。プレゼント・ラッシュです。プレゼントを貰えて当たり前みたいになるのが一番困るのですが、機会があらば何かをあげたくて手ぐすねを引いている私たち親にも問題がある。まずは我々が我慢するところから始めよう(と言いながら2月以降12月まで何もないのが可哀想という理由で、子供の日にもちょっとした物を用意してしまう駄目っぷり)。

明日は長男の幼稚園の催し物。聖ニコラウスがクネヒト・ループレヒトと来るぞ〜!長男だけ贈り物を貰うのはアレなので次男にも何か用意しないとな…

 

 

 

 

 

 

12月6日は聖ニコラウスの日

エマです。

明日は聖ニコラウスの日。早速仕込んでおきました。聖ニコラウスは聖人なので、靴下に入れる習慣はないのですが、折角なので。

長男用

f:id:Mimilein:20181206061539j:image

次男用

f:id:Mimilein:20181206061610j:image

トミカハイパーレスキューと隊員、そしてチョコエッグ。オモチャが入っているアレです。子供たちが欲しがっていたミラキュラスのチョコエッグを選びました。チョコエッグならではの醍醐味、何が入っているかは開けてからのお楽しみ💕

Miraculous: Tales of Ladybug & Cat Noir [DVD] [Import]

女の子向けかと思いきや、我が家のボーイズ、意外にもミラキュラスが好きでよく観てます。変身シーンがセクシーです。

f:id:Mimilein:20181206062429j:image

さぁ、準備万端。朝が楽しみだ。

 

 

アドヴェント!アドヴェント!

エマです。

明日は第一待降節アドヴェント。昨夜大急ぎでクリスマス・クランツを出してきました。幼児がいるので今回もプラスチック製ですが、子供たちは蝋燭に大興奮。早く火を灯したくて仕方がないようです。

午前中に買い物を済ませ、出不精で家に居たい長男と地下室で大工道具をセッティングしたい旦那チームと、街へ買い物に行きたい私と一緒に外出したい次男チームと別れての行動です。

幼児2人連れだと2人が興奮して落ち着かないので大変ですが、次男1人だと外出も楽。1人でも物欲の激しく際限なく遊びたがる長男と比べると、次男は案外クールで、次男だけを連れて歩くのは苦ではないのです。バギーに座らせて出発です。

まずは徒歩でも行ける距離だけれど地下鉄が好きな次男の為に二駅地下鉄に乗って無印良品へ。一昨日壊れてしまったお気に入りのアクリル冷水筒を購入する為です。

アクリル冷水筒・ドアポケットタイプ冷水専用約1L 通販 | 無印良品

我が家は冬でも麦茶を飲むので、この1リットルの冷水筒が大活躍。特に旦那のお気に入りなので、まだ店頭にあって良かったです。近所の無印良品は狭くてエレベーターがなく、二階のキッチン用品を見る為にバギーを快くレジで預かってくれました。親切な店員さんたち、有難う!ついでにフライかえしも買いました。今はターナーと言うんですね。旦那が「うわぁ、お洒落だ〜。やっぱ無印良い!」と大いに喜んでくれました。喜んでくれて、こちらも嬉しく買った甲斐があるというものです。でも日本円の2倍以上のお値段。長持ちしておくれ…。

ステンレス ターナー約幅8.5×長さ33cm、柄24cm 通販 | 無印良品

一番遠い所から買い物を始めて家路に向かいながら買い物を続けます。道すがらパン屋さんで午後のオヤツを買い、本屋さんで来年のキッチン・カレンダーを購入する前に宝くじを購入してから本屋さんへ。毎年同じ長細いシンプルなカレンダーを使っています。

Loriot Planer - Kalender 2019

Loriot Planer - Kalender 2019

 

故 Loriot (ロリオー)はドイツでは知らない人はいない風刺画家・監督・芸人・著作家で、夫婦揃って大好きです。私もドイツ語を習い出した際、ドイツ語がまだ良く分からずとも彼の映像を楽しんで観ていました。日本ではあまり有名ではないみたいで、残念。

子供たちの送迎や通勤で慌ただしい日々を過ごしていた為、水曜日からクリスマス市が始まっていたのをすっかり失念していた私。本屋さんを後にしてから気づきました。

f:id:Mimilein:20181202063713j:image
f:id:Mimilein:20181202063718j:image

あまり時間がないので、少しだけ次の買い物先までクリスマス市を眺めて回りました。次男も何事かと思いつつも、嬉しそうにご機嫌でした。クリスマス市、大人も子供もワクワクするものです。

それから長男と約束していたショッピングモール内にあるLEGOショップでカタログを貰うミッションを完了。次男はDuplo で遊べて大喜び。

f:id:Mimilein:20181202064317j:image

自宅では長男が遊ぶ大きい子向けのLEGO Juniors やLEGO Cityで一緒に遊び、自宅にあるDuplo にはあまり見向きもしない今日この頃ですが、やはり小さいLEGOだとまだうまく組み立てられないので、自分でも出来るDuploの方が実際には楽しめるようです。一生懸命、一心不乱に組み立てていました。帰る際は愚図りもせずにクリスマス・ツリーの回りをキャッキャウフフと駆け回りながらショッピングモールを後にしました。

f:id:Mimilein:20181202065225j:image
f:id:Mimilein:20181202065230j:image

最後はスーパーで残りの買い物を済ませてミッション・コンプリートです。

帰宅してからまだ地下室で作業をしていた旦那チームをピックアップしオヤツ・タイム。腹ごなしをしてからクリスマス・クッキー第一弾として、バニラ・キプフェル(バニラとアーモンドのクッキー)を旦那が焼きました。こういう時だけは長男はお手伝い(と称して、つまみ食いがしたい)。

f:id:Mimilein:20181202065957j:image
f:id:Mimilein:20181202065953j:image

熱が取れたらブリキ缶に入れて暫く寝かせます。

f:id:Mimilein:20181202070110j:image

暫く寝かすなんて、子供たちからしたら「待ってられない!」。なので夕食後、皆んなで一つずつ味見しました。明日もまた別のクリスマス・クッキーを焼く予定です(旦那が)。暫くはオーブンが大活躍だ!