ペーパードライバーを返上出来る日が来るのだろうか⁈

エマです。

今日は旦那がホームセンターで探したい物があるので、ついでにその隣のIKEA にも寄って来ました。出不精で面倒くさがりの長男。買い物行くよ〜と言うと嫌がるくせに、IKEAでホットドッグ食べるよ〜と言うと小躍りして喜ぶゲンキンな奴め。食い意地はってるからね。次男はパパの車でお出かけが大好きなので大はしゃぎ。

ホームセンターではDIYしたくてウズウズしている旦那、思った物が見つからず、溜息ばかり。IKEA でも欲しかった椅子の在庫が無くて、小物・雑貨で無駄に散財、やっぱり溜息をつく旦那。思った通りの買い物が出来なくて残念。

f:id:Mimilein:20180121061953j:imagef:id:Mimilein:20180121062011j:imagef:id:Mimilein:20180121062044j:image

小さい子供たちがいると中々買い物1つ出来ないけれど、子供たちはIKEA散策大好き。天候不順の中、室内を歩き回れるのは良い。食器や硝子細工のある売り場では目が離せなくてヒヤヒヤするけれど。

帰り道に義実家へ向かう。理由は中古車を見に行く為。姑が家事を手伝っている懇意の方が高齢の為、車を処分するそうで、古い車だけれども全然乗っておらず、走行距離が少ないので、私にどうかと。しかもオートマ!恥ずかしながら実はワタクシ、30歳過ぎてからマニュアル車の免許を取得したものの、取得のその瞬間から車を運転した事がなく。お酒飲めない無免許という汚名を返上したくせにペーパードライバー。子供が生まれてから、運転しないといけないような場面でも、大抵義実家のお世話になったりと甘やかされっぱなし。しかしここにきて中古車を購入するならば、ペーパードライバーを返上しなければ!旦那もオートマなら、ギアに集中しなくても良いし、走行距離が少ないし、と購入には前向き。ただ難点は駐車場がない事。我が家の近辺は駐車場が少なくて、殆ど空きがないのと、空きがあったとしても駐車場代が高く、これがネック。駐車場がない場合、法定で決められた場所への路駐になる訳だけれど、毎回空いている場所探しに時間がかかる事を前提にしなければならないのと、難易度の高い縦横駐車が初心者の私に出来るかが中古車購入の争点に。そんな事よりも、まずは自動車教習所でリフレッシュ・コースを講習せねば。料金、高いんだよなぁ。でも、何せ本日、そのオートマ車(VW Polo)を見て、アクセルとブレーキの位置も分からなかったし(旦那には呆れられた)、その他のスイッチの類もサッパリちんぷんかんぷん。交通標識や道交法もすっかり忘却の彼方。これでは危なくて子供たちを乗せられぬ。

よし、今年こそは免許皆伝とはゆかないまでも、ペーパードライバーを返上すべし、と思ったのでした(思っただけになりませんように)。頑張るぞ、おーっ!

f:id:Mimilein:20180121065253j:image

IKEA 散策中、ホットドッグ、ホットドッグを連呼して怒られた長男。ちょっとアンニュイに。

 

 

子供がいるとキャラ物が増える件

エマです。

正月ボケなのか、冬だからなのか、兎に角、子供たちの朝の起床時間が遅くて堪りません。何せ子供たちを保育園・幼稚園へ連れて行くのが遅くなれば、それだけ私の勤務終了時間が遅くなる。とするとお迎えも遅くなる。かと言って身体に必要があって寝ている子供たちを叩き起こす訳にもいかず。小学校のように登校時間が決まっているなら、叩き起こすけれど…皆んなに甘い!と言われる。やはり起床時間は決めた方が習慣化してメリハリがついて良いのかしら。

 

子供がいると、どうしてもキャラ物が増えますね。私としてはシンプルなのが好きなんですが。特に子供たちにはシンプルでお洒落〜な物を着させたいと思うものの、それが可能なのは何を着させられているかまだ分からないうちのみ。長男はアトピーを発症してから敏感肌で着る物にうるさく。昨日着ていた物も、今日は嫌、なんてザラ。消防車が大好きで、大好きな「消防士サム」のシャツばかり着たがったり。シンプルなデザインの消防車のシャツを選んでも着てくれない。かといって、キャラがプリントされている部分が身体に触れるのは嫌だったり。暫く前まではひたすらミニオンズ。最近はバットマントランスフォーマーのシャツばかり着て、気が向けばトーマスのシャツを着る事が多い。

次男はまだそこまで、着る物に拘りはないものの、やはり長男の影響で好きなキャラは一緒。

着る物だけでなく、キャラ物のオモチャや食器が増殖中。育児あるあるかな〜と思いつつ、プレイグループなどで、お洒落さんなお子さんたちをみると羨ましく思ったり。皆んな大人しく着させてくれるのかしら。

大人の私にもお気に入りのキャラはあるので人の事はあまり言えないという。中でもバーバパパはイチオシ。毎年カレンダー手帳はいつもバーバパパムーミンで決まり。とはいえ今年は気に入った手帳が見つからず、「はらぺこあおむし」にしました。尚、子供たちの食器類や歯磨き用のコップはバーバパパ。これは勿論私の趣味。

それにしても何故子供というのは、こうキャラ物が好きなんだろう。特にキャラ物の洋服。長男は小さい頃は単純に好きなキャラの服を着る事が嬉しくて(常に一緒にいられるからかな?)、最近はキャラになりきるのが好きみたい。バットマンのなりきりスウェットを着て家中走り回ったり。弟も真似しているのが可愛い。

それでは今日の朝の食卓を見てみよう。

f:id:Mimilein:20180119060115j:image

長男: バーバパパのお皿、カーズのコップ、プラレールのシャツ、ミキハウスの前掛け。

次男: くまのプーさんのお皿、ミニオンズのコップ。

もうね、多種多様なキャラ物ばかりで、まとまりがないという。収集がつかない有様。まだまだキャラ物増殖中。無印の商品、購入したいよ〜と思いつつ、子供たちが大きくなるのを待つしかないのだろうなぁ。それはそれで淋しい気もするのだけれど。まぁ、元がオタクなものでね、その血が遺伝したのかしらね〜、なんて。

f:id:Mimilein:20180119061316j:image 

大好きなトミカのスウェットを着て嬉しさのあまり大興奮でポージング。 

さあ、もうすぐ謝肉祭。何のコスプレ、もとい、コスチュームを着ようかね。長男の希望は消防士。最終希望を再確認して(希望がコロコロ変わるからね)、急いで注文せねば。楽しみだね♪

 

コルクでスタンプ

エマです。

今日も残業、子供たちの就寝時間にギリギリセーフで帰宅。疲れた…

 

先週のプレイグループでは、常連のママの1人がコルクで作ったスタンプを持って来てくれて、皆んなで楽しく遊べました。

ワインが好きで、有り余る程沢山コルクが家にあるそうで、カッターで適当に模様を刻んだんだとか。花や車、木や丸・三角、ハートや星などの模様がとても器用に彫られていて、子供たちも大喜び。

f:id:Mimilein:20180116060357j:image

こんなちょっとした身近なものでも、子供たちが大いに遊べるものを作る事が出来るなんて素敵。子供に持ちやすく、扱いやすいところも、また魅力的。

f:id:Mimilein:20180116060627j:image

長男は葉っぱとお花のモチーフのスタンプをペタペタ。朝顔みたいになって可愛いスタンプ

f:id:Mimilein:20180116060854j:image

次男は大好きな星をひたすら緑色のスタンプ台でペタペタ。超真剣。郵便局の人が伝票にスタンプするみたいに、ぽんぽんぽんぽんと素早い動作でスタンプしてゆく姿が萌え💕時々、これまた大好きな「きらきら星」の歌を歌って、最後まで楽しく遊べました☆

 

 

 

餅つき大会

超インドアもとい、ただの出不精なエマです。

土曜日は午前中に急いで買い物を済ませて、長男の通う幼児教室の母体団体が協賛団体と催した餅つき大会を見学に行って来ました。

プレイグループのオトモダチのパパがやっている和太鼓グループの太鼓に触らせてもらったり、餅つきの真似事をさせてもらったりしてきました。

f:id:Mimilein:20180115043005j:image

次男は太鼓の音が怖いみたいだったけれど、長男と太鼓を手で叩いて楽しめました。2人共何故かバチは持ちたがらず。革張りの立派な和太鼓。こんなに手で適当に触って大丈夫なのかしら?

その後一杯の醤油ラーメンをパパと長男次男の3人で分け分けして食べました。値段が高かったので一杯のかけ蕎麦的に。

f:id:Mimilein:20180115043427j:image

その後、お習字をしてみたり、肝心なお餅は食べずに帰宅しました。喉に詰まらせるといけないと、旦那が反対しているのもあり、我が家の子供たちはまだお餅を食べた事がありません。何歳位からなら食べさせても大丈夫なんでしょうね。

餅つきは希望者が並んで、お餅を担当のお兄さんと一緒につく筈が、折角順番が来たのに長男も次男も恥ずかしがって、やらず。長男がやりたそうにしていたのを、私はちゃんと気がついていたので、何度も長男に訊いたりしたのに、やらないと。仕方がないので一旦その場を離れて再度問うと、やりたいと。それじゃあ、もう一度並ぶよと、そうこうしているうちに、お昼の回の餅つきが終了してしまい。長男、ショック。我が家の長男はいつもそう。本当はやりたい事をいつも、もじもじしてやらず、見ている方は切なくて堪らない。旦那曰く、旦那も超恥ずかしがりの人見知りで、小さい頃、こういうイベントで何かやるのは嫌でいつも自ら断っていたと。うん、彼はそんな性格、確かにそういう子もいるね。長男と私は性格が良く似ている。こういう時、本当はやりたいのに、グズグズするか、意固地にやらないと断ってしまう。それで後で後悔したり、逆切れしたりの天邪鬼。だから、こういう子は誰かがひたすらお節介おばさんとなって、多少強引でもキッカケを作ってやられねばと思う。なので、プレイグループや子供の催し物でも、そういう子が側にいれば、知らない子でも一緒にやる〜?と声をかけるようにしている。良い人ぶるつもりはなく、ただ切なかった自分の子供時代と重ねてしまって(とはいえ実は良い人と言われるのが好きだったりする)。勿論無理強いはせずに、意固地になる子や旦那みたいに本当にやりたくない子もいると思うので、そのへんは臨機応変に。最初は知らない子に声をかけるのは気が引けたものの、我が家の子供たちも、そうやって沢山の方々に声をかけてもらう事が多く、とても有り難かったので、自分もそんな1人になれたらなぁ、なんて思ったりしてます。こういう事って子供がいなかった時はしもしなかったし、考えた事すらなかった。こうした人との関わりを学ぶ事も「育自」なんだなぁと思う。

その後、その場で休憩中の餅つきのお兄さんに、杵を持たせてもらっても構わないかを確認し、有り難い事に快諾して頂けたので、長男と一緒に重い杵を持って、臼によいしょ、よいしょと餅つきの真似事をしました。長男も満更でないように、一生懸命に杵を持って楽しそう。それを見た次男も一緒にやる〜とやって来て、3人でよいしょ、よいしょ。ほらね、楽しいじゃん?ママもこういう時でないと出来ない体験、させてもらって嬉しいよ!

f:id:Mimilein:20180115051020j:image

帰り際に少しだけ公園に寄ってリフレッシュ。餅つき大会の会場が暑かったので、外の空気が気持ち良かった。

夕ご飯の後、お昼寝もなく、物凄く疲れていた次男が突如リバース。何度もリバースし、ベッドの上でもリバース。その日食べた物が悪かったのか、胃腸炎かと色々考えてみたものの、熱もなく、ただ気持ち悪かっただけの模様。以前も激しく疲れている時にリバースした事もあったし、疲労に弱いのかな?2回パジャマに着替えさせ、ようやく就寝。寝ている最中に何かあってはいけないのいで、取り敢えずベビーフォーンを設置。

何事も無く夜が明け。次男もぐっすり寝たからか、体力を回復し、いつものように元気に。天気は晴天、外に出たい気もしたけれど、一応大事をとって今日は自宅安静。一家揃って引きこもり。昨夜のドタバタの所為で洗濯物がてんこ盛り。

f:id:Mimilein:20180115052426j:image

折角家に居るのでお掃除。バイクに乗りながらコロコロで掃除のお手伝い。

f:id:Mimilein:20180115052515j:image

そして、プラレールの線路を手にすると、すぐに戦いを挑む次男。長男が吊り橋の銃で撃ってくるからね。銃に刀で応戦する侍魂いっぱいの次男。剣道でもさせてあげたいなぁ(最近新撰組の漫画を再読したもんで、ついそんな事を考える)。でもお相撲さんが好きなんだな。本日から初場所。後で大相撲ダイジェストのハイライト版観ようっと。

 

 

 

我が家の重要な食物

いつの間にやらブログ開設1周年になっていて驚きのエマです。

昨日は夕食後のデザートに大きな棒アイスを食べさせてしまったので、本日は葡萄を食後のデザートに。昨日は旦那にその事で、「甘いモノあげ過ぎ」とぶちぶち文句を言われた罪悪感もあり、控え目なデザート。でも子供たちは喜んで沢山食べてくれました。

f:id:Mimilein:20180111043727j:image

最近髪が長く伸び過ぎて往年のジュリーみたいになった長男。誕生日前に理容室へ行かねば。

その後、葡萄をたらふく食べた長男、事もあろうに、更にバナナを所望。それを見た次男までが、大好きな葡萄を横にやってバナナ・コール。しかもいつもは半分ずつにして手に持たせるところ、今日は長男のように皮付き1本丸ごと持ちたいらしい。でもやはりお腹いっぱいになって半分残した…

f:id:Mimilein:20180111044309j:image

我が家で欠かせない重要な食物はバナナ。毎日1度に3本食べる事もザラ。更に私たち夫婦も仕事中のオヤツに毎日持って行くので、その消費量たるや、猿でも飼ってるの⁈レベル。次男は申年だしね〜。なので我が家では切らす事の出来ない大切な食物No.1。

さて、そのバナナ。消費量が半端無いので、出来るだけ安く済むように、スーパーで何種類かあるバナナから、その日1番安い、程よく熟しているバナナをチョイスしている。

私のお気に入りはやはり南米産のChiquita。アジア産のDoleよりも少し青臭さはあるものの、1本が大きくて長く、傷みにくい。なので持ち歩くならダントツChiquitaがオススメ。Doleは小ぶりで甘くて美味しいけれど、熟し過ぎると私はちょっと苦手。干し柿とか好きな方にはDoleの方が好きになるかも。Del Monte も同じくアジア産のバナナで、こちらも甘くて食べやすい。成り果物だから当たり外れがあるとは思うけれど、時々フジ林檎のようなパサつき感があったりする。DoleもDel Monteも小ぶりなだけに、我が家だったらあっという間に消費されるので、やっぱりChiquita が無難。とはいえ子供には、1本で食べ切れるDoleやDel Monte の方が丁度良い大きさで便利かも。頻繁に半分に切ったバナナが冷蔵庫に入ってたりすると、茶色になってしまった切り口を、食べる時に再度カットするのが面倒だし、なんか不衛生…

兎に角バナナ、バナナ〜、我が家はバナナ大好き一家なのでした。勿論色んなスーパーをはしごして、色んな種類のバナナ食べてます☆

f:id:Mimilein:20180111050343j:image

Chiquita 、長いんだぜ〜〜🍌

 

 

 

 

 

さよなら樅の木、有難う

エマです。

今日は3人の聖賢者の日。我が家は私以外の男衆は全て新教徒なので、あまり関係がないというか。旧教徒の私は肩身が狭い…

1月6日をもってクリスマスは終了。樅の木や聖飾りのお片づけの日です。クリスマス祝祭日の後に早々と樅の木を捨てている人も多くおり、道端にうっちゃらかされた樅の木を見ると悲しくなる。

元々植物の命を奪う切り花が嫌いな私。道端の草花を摘むのも嫌い。何故って答えは単純。私には命ある植物を創造する事は出来ないし、摘んでしまった草花を生かし続ける能力がないから。野菜を食べるのは生きる為だし、自分の血肉になるので、あまり気にはならないんだけれど。まぁ私自身の自己満足というか綺麗事というか。

だから樅の木を購入するかは迷った。クリスマス・ツリー用の樅の木は、このシーズンの為に植林され、種類的にも成長が早いそうで、旦那的には気にすんな〜。それでも自分のエゴで命を頂く訳で、暫く悩んだ。結局購入を選んだ理由は、我が子たちに、どの子供たちも体験し得るであろうクリスマスの思い出を作ってあげたかったから。他所は他所、と育てられた私自身は、オトモダチと話を共有する事柄が少なかった。皆んなが持っているから買い与えるとか、皆んながやっているからやらせるとか、そういう単純な事ではなく、多くの子供が子供時代に共有出来る事として体験し、経験し得るであろう機会を親が自分の都合で奪ってはならないという事。1人で生きてゆく事の出来ない人間に、共有体験はとても大切な事だと私は思う。そして、我が家へ来てくれた樅の木に感謝の気持ちを持って欲しかったし、メリハリのある季節毎の宗教に関わる祝祭日を身近に体験して欲しかったから。

な〜んて小難しく考えたのは少しだけで、単に子供たちとクリスマスをクリスマスらしく楽しく過ごしたかったから。

f:id:Mimilein:20180108055031j:imagef:id:Mimilein:20180108055037j:image

長男も飾りを外したりお手伝い。几帳面なパパが市の条例に従い、鋸で樅の木をカット。

我が家の樅の木さん、今日でさよならです。ビビッときて我が家に縁あってお越し頂いた樅の木さん。素敵な時間を有難う。子供たちも旦那に運ばれて行く樅の木さんにちゃんと、アリガト、バイバイ出来ました💮

f:id:Mimilein:20180108053849j:image

樅の木さんにお別れした後はオヤツにミニトマト堪能する次男。大好きなバナナを差し置いて、ミニトマト・ブーム到来。長男にもそんな時期があったなぁ。

次男、トイレトレ始められるかな?

エマです。

2歳検診を無事受け終えた次男、只今1歳11ヶ月です。

最近またオマルに座る事に興味を持ち始めました。1歳になって歩けるようになってから、暫くは長男がオマルに用を足すのに興味を持ち、オマルに座りたがるので、座らせていました。保育園でも同じ行動をとっていたそうです。大抵はオムツの中で用を足した際に思い出してオマルに座りたがるという感じ。なので、その時は成功しませんでした。そして彼の中でオマル・ブームが去り。

そうこうしているうちにブーム再到来。寝る前にパジャマに着替える際、オマルに座りたがるように。うーんと唸ったりするけれど、まだ尿意をうまく感じないらしく、暫くTVを観ながらオマルに座って忘れた頃に、数滴オマルに、という感じ。でも出来たらしっかり褒め、本人も嬉しそう。

本日はお風呂に入る前にバスルームでオマルに座り、数滴成功!何故か今日は長男が早く出たがり、そうすると次男も出たがり。 長男の体を拭いたりの作業があるので、まだ待ってて〜と言っても聞かず。そして立ち上がって湯船の中へチーッ。どうやらトイレに行きたかった模様。おお、尿意を感じられたのね。急いで湯船から出して軽く拭いて上げてからオマルに座らせると、見事に沢山のPipi(おしっこ)をしたのでした!オマルの中を見て次男、とても嬉しそう。このまま本格的なトイレトレに突入か⁈ 夏までにオムツが取れたら嬉しいな〜。オムツはやはり我が家の財政を圧迫するのよ〜。

f:id:Mimilein:20180107054613j:image

いっぱい飲んだらいっぱい出るよ。次も頑張れ☆