読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬼の居ぬ間に

長男が見たら怒り狂うであろうこの現場。長男が保育園へ行って居る間に彼の聖域で彼の宝物のオモチャでしばし遊ばせる。勿論誤飲の危険が満載の付属品が多いから、一応側で見守ってやる。こうして鬼の居ぬ間に少し遊ばせてあげないと、長男が居る時も遊びたがって喧嘩になるしね、苦肉の策なのだよ…。とはいえ、兄ちゃんが遊んでいると側に行きたがるから、やっぱり喧嘩になるんだけれどね。

f:id:Mimilein:20170209032908j:imagef:id:Mimilein:20170209032930j:image

f:id:Mimilein:20170209032945j:image

若気の至り

今週のお題「私のタラレバ」

 

といえば、都下の田舎町から出たこともなかった青い高校三年生の時。当時部活動が楽しくて、三年生なのに部活も引退せず、進路選択から逃避してばかり。耳スマの月島雫状態をこじらせてました。

 

そんな私が考えだしたのが、高校を受け直して、また高校生活をエンジョイするという案。案の定即両親から却下のお達し。そりゃそうだ。結局親の脛齧りなだけに反論も出来ず、大学受験と国家公務員試験を受験することに。

 

最終的に大学へ進み、大した大学ではないものの四年制大学卒という最低限の資格があるおかげで、就職も出来、今の自分がある。もし高校に入り直していたら、今の自分はなくて、多分後悔ばかりの人生を送ったかもしれない。そう思うと、持つべきものは、ちゃんとした親。子供が若気の至りで横道に逸れそうになったら、軌道に戻してくれる人。親というものは尊い。有難う、お父さんお母さん。真っ当な両親の元で育てて私は幸せです。

風邪ひき継続中

前回の散歩がたたり、その日の夜から酷い風邪。昼夜構わず咳が止まらず、続けて眠れず。授乳期の為に大した薬も使えず、余計に治り悪し。もう二週間以上も風邪っぴき。昨年の次男出産前後も同じ状況で治るのに五か月かかったんだよなあ。もうすぐ復職なのにどうしよう…

次男も案の定私から風邪をもらい発熱したり鼻がでたり。ゴメンよ、ベイビー。

そうこうしているうちに長男、三歳になる。あっという間の三年間。その間、熱性痙攣になったりケガしたり、飛行機に乗って祖父祖母を訪ねたり、色々あったね。元気に育ってくれて有難う。これからはもう少し次男に優しくして、すくすく健やかに育ってね。

次男ももうすぐ一歳。子供たちの誕生会、出来るかなぁ。早く風邪を治さねば。

f:id:Mimilein:20170208035837j:imagef:id:Mimilein:20170208035913j:image

お散歩

風邪っぴきの長男と在宅勤務中の主人を家に残して次男とお散歩。ここ暫くは青空が広がりお日様が出ていて嬉しいお天気。珍しく次男がすぐに寝たので、マイン河まで足をのばしてみた。川に流氷が流れていて寒いものの、お日様が気持ち良い。とはいえ厚手の靴下全部洗濯中で、ブーツを履いていても薄い靴下では流石に寒い😵然し家に戻ったら絶対に次男が目を覚ますこと必至。なので寒い中一時間半もお散歩して帰宅。それでも更に寝続けて二時間位寝ていた次男。夜になって咳が出てきた私。うーん、風邪ひいたかな🤧子供たちも風邪ひいてるし、面倒を看る私が一番気をつけねば。

f:id:Mimilein:20170128051407j:imagef:id:Mimilein:20170128051414j:image

兄弟喧嘩の根幹

エマです。

前回兄弟喧嘩について書いた後、色々考えて書こうと思ったものの、長男の悪いところばかりが先に思い浮かびすぎて、書くのを躊躇っていました。意地悪をしたり手が先に出る長男は勿論悪い。でもどうしてそうしてしまうのか分かるだけに頭ごなしに叱るのも良くない。ただ悪いことは悪いとだけは教えなくては。

次男を平気で足で蹴倒すくせに、次男が転んだりして激しく泣いていると、「ママいるよ、僕もいるよ」と慰さめることもちゃんと出来る子。今後、長男と次男がどう仲良く出来るようになるか、親として付かず離れず見守っていきたいと思います。

 f:id:Mimilein:20170124040110j:image

 

兄弟喧嘩

エマです。

最近次男がハイハイを上手に出来るようになってから、兄弟喧嘩が激しくなってきた。長男としては彼のオモチャに触って欲しくない。次男は勿論兄のオモチャが気になる。以前は次男が近づくとちゃぶ台の上に避難したり、次男の手の届かない机の上へオモチャを運んで椅子に腰掛けて遊んだりしていたのが、今は奇声を上げて怒り出し、突いたり、引っ掻いたり、払いのけたり。次男はよく後ろに倒れて頭を打つし、目が離せない。場合によっては、ベイビーこっちにおいで〜と作り笑顔で誘い出して意地悪したり。ここのところ次男も負けじと鋭利な爪の手で掴みかかったり、髪の毛を引っ張ったり、噛み付いたりして、時として長男を泣かせることも。

つい年上の長男を毎度叱ってしまう。分かってる。彼が望んで兄になった訳ではないってこと。我々両親の希望で弟が生まれ、彼の世界が一変してしまったってことも。私にも同じように二つ違いの妹がいるからよく分かる。どんなに親が平等に二人を扱ったつもりでも、本人にしてみたら、疎外されていると感じてしまうもの。叱った後で、毎回私自身自己嫌悪して彼を抱き締めてあげるけれど、沢山傷ついているんだよね。彼が弟に優しくなれるよう、彼が安心出来る安全地帯や逃げ場所が必要な時期がきたのかもしれない。

とはいえ、次男のオモチャを自分の物だと取り上げて意地悪する横で、気分によっては気前よく自分のオモチャを貸してあげる長男。もう少し次男が大きくなったら、きっと仲良く遊べるようになるのかな。保育園に迎えに行くと、オトモダチに、僕のベイビーって言って自慢している位だもの。本当は次男のことが好きなんだよね。次男も長男が大好きでたまらないんだよ。だから二人共、仲良くするんだよ〜〜

f:id:Mimilein:20170117042139j:imagef:id:Mimilein:20170117042200j:image

時差ボケ

エマです。

次男、本日のお昼寝5時間強。何事にも起きず、ぐっすり。まさに日本は真夜中だもの、時差ボケだね。就寝時間がきても元気にお遊び中。パパも長男の寝かしつけに行って、そのまま寝落ち。さて、寝ないこの子をどうしようか…f:id:Mimilein:20170116035234j:imagef:id:Mimilein:20170116035244j:image